【大学生必見!】学割まとめアプリ|GAKUWARI|

大学INFORMATION

こんにちは、ユニジャック編集部須田です!

今回は、学生なら誰でも使える学割アプリ「GAKUWARI」のご紹介をします。

一人暮らしで生活費を抑えたい方、学割を使ってお得に過ごしたい方!この記事がお役に立てば幸いです!

学割まとめアプリとは?

「GAKUWARI」は2021年4月にiOS版をリリースされた学割をまとめたアプリになります。事前登録者数は1000名、掲載数700件で、最大66%お得になるようです。

主に東京都内(池袋、新宿、渋谷、日吉、高田馬場)で学割を提供するお店の学割を紹介しています。

学割のジャンルは様々で、

娯楽(漫画喫茶、カラオケ、ネットカフェ、猫カフェ、映画館、ボーリング場、レンタルスペース、リハーサルスタジオなどなど)
飲食(タピオカから、串カツ、ラーメン、焼肉、といった居酒屋などなど)
教育(英会話カフェ、料理教室、勉強カフェなどなど)
また、

ビックカメラの学割情報やiPhone修理サービスの学割情報など、様々なキャンペーンも掲載しています。

ダウンロードの方法

現在はiOSのみのサービスとなっていますので、App Storeからダウンロードできます。こちらから

使い方

アプリがダウンロードできたら、

1、アカウント登録

2、好きなジャンルや位置情報から学割を選択

3、お店にて来店時に学生証を見せ、学割利用の旨を伝える

ことで使うことができます!

運営者プロフィール

【氏名、生まれ、出身】
齋藤峻輔・1998年7月生まれ、新潟県出身

【これまで】
高校卒業まで新潟県村上市で過ごし、その後アメリカへ。
米国の短期大学に通いながら、LINEやZenrin USA、Googleの下請け企業、スタートアップ数社でマーケティングを軸にインターンとして勤務。
その他にも、YouTubeチャンネルを収益化させたり、ビジコンで優勝したり。また、Uber Eatsの注文回数日本一(自称)を誇るなど、世の中にある全てのものを無料にするハック術を極める。現在は、日本No.1のスタートアップ紹介アカウント(@startup_jp)をInstagramで運営しながら、学割まとめアプリを2021年4月にリリース。

編集部の一口メモ

学割まとめアプリを運営する齋藤峻輔さんとは、編集部の須田がJOBS CAMP(若手起業家育成プログラム)で出会った経緯があります。

現在はベータ版としていろんなユーザーさんから「ここが使いにくい」だとか「もっとこうした方がいい」といった声を聞くのに注力されていると伺いましたので、もしダウンロードして使えたら、感想などSNS上でフィードバックしていただけたら喜ぶと思います!

そして情報メディアuniV-jackは齋藤峻輔さん、”GAKUWARI”を応援しています!

「GAKUWARI」のダウンロードはこちらから
齋藤峻輔さんのTwitter、学割アプリのTwitterもぜひ覗いてみてください。

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました