uniV-jackとは  

創立ストーリー

”授業を受けるために大学に行き、終わったらバイトに出て、休みの日は友達と飲みに行く。
こんな不完全燃焼な日々を1年間繰り返していました。”

ー創立者 山本俊弥ー

”そんな頃、大学2年生のとき学生団体 夢人-yumenchu-に出会います。
イベント統括として活動する中でラオスに小学校を建てることができました。
学生団体に入ったことが人生の転機となり、自分の大学生活が一変して豊かになったんです。”

こんな大学生活もある。こんな面白いイベントがある。こんな面白い活動をしている学生がいる。それを伝えることで、自分なりの最高の学生生活を見つけてもらえないかと思い、uniV-jackの立ち上げを決めました。”

世界観

”すべての学生たちに輝きを、社会に活気を。”

”夢中なモノ””やりたい事”がある学生たちは、大学生活を有意義に過ごせている人が多いのではないでしょうか。

その「何か」をやり切った学生たちは活動内容はどんなものであっても、自分に自信をもち、輝けています
私たちは、そんな自信を持った学生を増やし、若い世代の力で活気のある社会を創ります。

在り方

”挑戦する大学生を応援するメディア”

すべての大学生は自分が想像しているよりも多くのチャンスや可能性に溢れています。

しかし、それらとの出会いが無かっただけで、行動できずにくすぶり、後悔している学生を多く見てきました。

私たちは、そんな学生たちを一人でも減らし、自身にとって最高な大学生活のきっかけを掴んでもらいたいです。

“挑戦する大学生を応援するメディア”として、

「何かしたいけど何をすればいいか分からない」
「一歩踏み出してみたけど、不安がある」

そんな学生に寄り添うWebメディアを構築します。

タイトルとURLをコピーしました